こんばんは!

北海道の観光船のニュースの事を夫と2人で話しながら、ともに悲しい気持ちになりました。

ニュースを知った時から、夫と話していました。
義母義姉はが心ない言葉を言うのも、嫌な気持ちで聞いていました。


私は乗り物酔いをするので一度も海の上の船に乗った事がないのですが、夫は平気なのでとある場所の観光船に乗った事があるそうです。


とても楽しい思い出として残っていたそうですが、今回の事故のニュースを見てこわくなったそうです。

運行しているんだから、大丈夫。
夫だったら、そう考えると言っていました。

飛行機や電車、フェリーなども危険な時は欠航になるので、それと同じ事だと思っていたそうで、私もそう思っていました。

例えば私たちだと、吹雪の時。
予定があっても危険だと思えば、予定をキャンセルします。

雨が降った後。
晴れていても、畑での作業はできません。

ここで暮らす中で、得た経験値がそういう答えを出します。


ニュースを見る限り、観光船の事故はそうではなかったのかもしれません。


安全かどうかも、自分で調べる事も必要になるのかもしれませんね。

お子さんの被害者もいたとの事で、胸が痛みます。

亡くなられた方のご冥福をお祈りします。
そして、行方不明の方も早く見つかります様に。